• WordPressの有料テンプレートの購入を考えているけど、どうにも踏み切れない
  • 買うのは良いけれど、本当に役に立つものだけを購入したい…。
  • 有料テンプレートを購入してSEO対策もして、集客力も収益も上げたい…。

こんな風に考えている方はとても多いように思えます。

それは当然です。サイトを作るためだけに高いお金を払うわけですから。

 

ジョグ
事実、僕も初心者の頃はそうでした。

 

4年という歳月をかけて、月100万円以上の収益を出せるアフィリエイターになり、SEOコンサルタントとしても活動できるようになりましたが…。

最初は有料テンプレートを買わずに無料テンプレートで頑張っていました。

HTMLやCSSも勉強し、何とか綺麗なサイトを作りたい…そう思い必死に頑張っていました。

 

しかし、サイトデザインにかけている時間が非常に無駄であったと今では思います。

有料テンプレートを購入して、サイトデザインにかける時間を「記事作成」の時間に変えられるなら。

WordPress有料テンプレートというのはとても有意義なものになります。

 

この記事では、WordPressの有料テーマの購入を考えている人に向けて、SEOコンサルである僕がオススメのテーマを紹介します。

勿論、実際に購入したテーマの中から厳選して紹介しますし、

  1. サイトデザインが綺麗になる
  2. SEO対策が容易になり集客力が上がる
  3. PV数が増加し収益も上がる

この3つを条件に、オススメの有料テンプレートを紹介していきたいと思います。

それでは行きましょう。

 

WordPress有料テンプレートの必要性と効果

検索順位 確実

まず、有料テンプレートの必要性と効果についてお話しします。

WordPressの有料テンプレートを使うことの必要性は、主に「時間短縮」にあります。

 

初心者さん
本業が忙しい…しかし、サイト事業やブログの収益も上げていきたい。

そのような人がやるべき事は、「睡眠時間を削ること」ではなく、「サイトデザインを整える時間を削ること」にあります。

 

ジョグ
睡眠時間を削っては、肝心の記事の質が落ちますからね…。

 

そして、有料テンプレートを購入した時の効果は主に3つあると思っています。

  1. サイトデザインが簡単に綺麗になる
  2. CSSを知らなくても記事装飾が容易である
  3. そのサイト自体に愛着がわくこと

 

サイトデザインが簡単に綺麗になる

有料テンプレートは、導入した瞬間からサイトデザインが綺麗に整います。

もちろん、そこから微調整は必要です。

しかし、無料テンプレートでHTMLやCSSを1から勉強してコードを組んで…等の作業がなくなるのは、非常に大きいメリットです。

 

CSSを知らなくても記事装飾が容易である

有料テンプレートには、「ショートコード」が存在するものがあります。

そのショートコードとは、テキストエディタで記述すると、見た目のレイアウトが変わったりするものですね。

例えば…

ジョグ
僕がしゃべっているような吹き出しだったり。
黄色マーカーや赤文字など

 注意書きもショートコードで一発で出来ます。

有料テンプレートに備わっているショートコードをうまく使いこなすことで、ユーザーに情報が伝わりやすいサイト作りが容易になります。

 

あるものを上手く使え。

これは、インターネットで収益を上げるにおいて大事なことですよね。

 

そのサイト自体に愛着がわく

有料テンプレートを使えば、自分だけの綺麗なサイトが出来上がります。

その完成度と言ったら、初心者さんからしたら感動ものだと思います。

 

ブログやサイト事業は、継続しなければ意味がありません。

「どうやったら自分が継続できるのか?」

これを問うと、やはり愛着のないものは継続できないというのが現状です。

 

自分だけの綺麗なサイトを作り、お気に入りのサイトとして長く運営を継続できるようなサイト作りを目指しましょう。

 

SEOコンサルが推奨するWordPress有料テンプレとは?

 

それでは、ここからオススメの有料テンプレートを紹介していきます。

数ある有料テンプレートの中から、4つだけを厳選させていただきました。

 

先ほども言いましたが、これらはSEO対策コンサルタントである僕が、

  1. サイトデザインが綺麗になる
  2. SEO対策が容易になり集客力が上がる
  3. PV数が増加し収益も上がる

この3つの条件をクリアしたものを選んでおります。

 

それでは行きましょう。

 

OPEN CAGE ストーク:マネタイズを覚えたいブロガーのための最適テンプレート

 

このテンプレートの良い点

  • ヘッダーボタンからユーザーを誘導できる
  • サイトデザインが綺麗で整えるのに簡単
  • サイトカスタマイズが自由なので好きな配置のデザインが作れる
  • 豊富なショートコードで記事の装飾が自由自在
  • 使っているサイトが多いので参考にできる

 

このストークというテンプレートは、OPEN CAGEブログマーケッタージュンイチさんが共同開発した有料テンプレートですね。

特徴は、ヘッダー画像の上にボタンを設置でき、ユーザーへアピールすることが出来るという点。

グローバルメニューの下からお知らせを提示することも出来ます。

 

導入されてる方がとても多いので、参考に出来るサイトが多いというのも大きなメリットではないでしょうか?

サイト表示速度も遅くありませんし、初心者にとっても使いやすいテンプレートだと思います。

 

オススメ度合い

初心者ブロガー

 

上級者ブロガー

 

アフィリエイター

OPEN CAGE アルバトロス:コストパフォーマンスに優れたブロガー向けテンプレート

このテンプレートの良い点

  • シンプルなブログサイトを簡単に作成できる
  • 「おすすめコンテンツ」スライダーを利用できる(上のストークも可)
  • ショートコードが豊富なので記事の装飾が自由自在
  • 有料テンプレートの中でも完成度が高く、コストパフォーマンスが高い

 

このアルバトロスというテンプレートは、ストークと似ているテンプレートです。

しかし、初心者ブロガーが一番最初に手を出すべき有料テンプレートは、これではないかと言えます。

 

ストークからヘッダーボタン機能とお知らせ機能などを抜いたテンプレートですが、何よりもその「使いやすさ」と「コストパフォーマンス」が素晴らしい。

アルバトロスのお値段は8,000円ほどと、有料テンプレートの中でもダントツで安いテンプレートです。

 

ブログを始めてみたい、やるなら綺麗なブログ作りたい。

そんな人に最も強くオススメ出来るテンプレートですね。

 

オススメ度合い

初心者ブロガー

 

上級者ブロガー

 

アフィリエイター

TCD Opinion:メディアサイト運営ならこのテンプレートで決まり

このテンプレートの良い点

  • PCから見た際の情報の一覧性がダントツ
  • ブログではなくメディアサイト向け
  • ウィジェットやランキング機能に富んでいる
  • アフィリエイト広告を載せても全く不自然じゃない
  • デザインがTCDテーマなだけあって綺麗で動作も速い

 

このテンプレートは、有名なTCDテーマの中の1つです。

ブログを運営するテンプレート…というよりは、メディアサイトやポータルサイトを運営する際に役立ちます。

そのトップページの一覧性と、コンテンツを探しやすい色分けされたメニューバー。

 

そして何よりも、「人気記事TOP3」などを作成する機能がデフォルトで盛り込まれており、アフィリエイターにはとても嬉しいテンプレートです。

しかし、初心者向きではありません。

 

WordPressの操作に慣れ、アフィリエイターとしてマーケティングを学んでいてメディアサイトを運営したいと思っている…。

そんな人には強くオススメ出来る有料テンプレートになります。

 

オススメ度合い

初心者ブロガー

 

上級者ブロガー

 

アフィリエイター

 

 

DIVER:デザイン性,機能性,使いやすさ全て抜群のテンプレート

このテンプレートの良い点

  • SEO対策機能が標準装備されており、プラグインを必要としない
  • CSSもプラグインも使わずにサイトデザインを綺麗に整えることが出来る
  • テンプレート独自のウィジェットも機能が豊富なのでデザインが自由自在
  • ショートコードも豊富なので記事装飾が簡単にできる
  • トップページのピックアップスライダーも標準装備
  • 一度購入すれば複数サイトに使用可能なのでコストパフォーマンスが素晴らしい
  • 運営側に質問することが出来、無期限,無制限で質問することが出来る

 

このテンプレートは、現在の当サイト「Catch! Engine」でも使用しているテンプレートですね。

非常に使いやすく、高機能で、集客や収益化において助かっています。

 

SEO対策コンサルタントとして、様々なテンプレートを使用してきましたが、ここまで多機能なテンプレートはDIVER以外知りません。

 

更に、「画像読み込みを遅らせる機能」などが標準装備されているため、「Lazy Load」等のプラグインもインストールしなくて済みます。

サイトデザインも、

  • 使いやすい
  • 探しやすい
  • カスタマイズしやすい

という特徴があります。

 

事実、このCatch! EngineのサイトデザインもCSSをほとんど使っていませんし、DIVERの標準機能だけで作られています。

記事に関しても、「入力補助」「関連記事」「ショートコード」の3つの機能がサポートしてくれます。

上記は、DIVER標準機能のほんの1部ですが、それらが使い放題です。

 

初心者ブロガーにも優しく、上級ブロガー、アフィリエイターが使えば収益は右肩上がりになる一方かと思います。

オススメ度合い

初心者ブロガー

 

上級者ブロガー

 

アフィリエイター

まとめ:WordPress有料テンプレートは最高の時短術

WordPress サイト

 

どうでしたか?

自分にピッタリのWordPress有料テンプレートは見つかりましたでしょうか?

 

WordPress有料テンプレートに関しては、僕は一種の「自己投資」だと考えています。

 

サイトデザインをいじる時間を短縮する

記事作成の時間が増える

記事数が増えていく

アクセス数と収益の増加につながる

このように、あとから入るお金に直結するのではないかと考えています。

事実、有料テンプレートを使うことで時間短縮に成功し、収益化は加速していきました。

 

無料テンプレートでも良いものはたくさんありますが、デザインカスタマイズにかける時間が惜しい方は、有料テンプレートの購入を考えてみてはいかがでしょうか?

以上でオススメテンプレート紹介を終わります。

どうせなら、正しい方向性で努力してみませんか?
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事