皆さんはSEO対策を学ぶために勉強をしていますか?

おそらく、ブログでアフィリエイトしようと思い立った人のほとんどが、本屋さんで副業関連の書籍を手に取ったことでしょう。

会社でWEB担当になってしまった…どうすればいいのか分からないという人も、SEO教本を本屋で手に取ったことでしょう。

 

でも、こうは思いませんでしたか?

 

「この本は本当に役に立つのだろうか…?」

 

本に当たり外れがあるのは事実です。

それは何故かというと、本それぞれに「ターゲット」というのが存在するからですね。ブログのペルソナと同じです。

 

 

若い女子高生向けの本を、定年退職したお爺ちゃんが読んでも全く面白くないわけです。

 

そこで今回は、SEO対策を学びたいけど本選びに迷っているという人に向けて記事を書きます。

  • SEO対策の基礎知識をしっかりと学びたい
  • SEO対策の具体的な方法を知りたい
  • SEO対策において最新の情報を知りたい

 

こんな風に考えている方にはぴったりの記事かと思います。

それでは行きましょう。

 

SEO教本を読むことは検索順位を上げるために必須なのか

SEO対策 本 検索順位

 

まず、SEO対策を学び検索順位を上げるためには「読書してインプットすること」が必須なのでしょうか?

SEO対策コンサルタントの僕から言わしてもらえば、それは半分正解で半分間違いです。

 

SEO対策を学ぶためには読書してインプットすることは、僕は必須だと思っています。

ネットからの情報だけでもそこそこ学べますが、やはり本からの情報量はとても多く、貴重です。

 

しかし、検索順位を上げるためには…?と聞かれると、読書してインプットすることは必須ではないと思います。

SEO対策なんて単語を知らずとも上位表示しているブロガーさんも山ほどいます。

 

しかし、それは偶然にすぎません。

僕たちがSEO対策を学ぶのは、検索順位を上げることを確実にするため。そしてそこから収益を発生させるため…ですね。

 

偶然ではなく、狙って上位表示させるために、僕たちはSEO対策を学ぶわけです。
ジョグ
僕はそのために読書し、インプットし、自身のサイトに反映させることで結果を出しています。

 

SEOコンサルの僕が読んでるSEO教本を紹介します

では、さっそく僕が読んでいるSEO対策関連の教本を紹介したいと思います。

SEO教本についてはKindleで山ほど購入して山ほど読んでいますが、それでも僕が繰り返し読んでいる本だけをピックアップしました。

参考になること間違いなしです。

最新SEO完全対策・成功の指南書 結果を出し続けるこれからの手法

 

2018年12月23日現在で、一番新しい、最新のSEO対策関連の教本です。

SEOは一年という短い期間の中でも変化が大きい世界です。

今年のコアアップデートなどで、検索順位が圏外に飛ばされた方も多数いらっしゃるでしょう。

 

この本は、この先また変化が起こることを予想したSEO対策が書かれている本です。

前半の内容は他の本とあまり変わらない内部対策基本事項の紹介ですが、たまに入るコラムなどが大変参考になります。

 

また、モバイルファースト化やGoogleSearchConsoleなどの連携ツールについても書かれているので、とりあえず持っておいて損はない一冊になります。

ジョグ
本自体もそこまで厚くなく、持ち運びしやすくどこでも読めるのが良いですね。

 

現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

 

この本は、僕が何回も何回も見直した本になります。

一日中部屋に引きこもってSEO対策の作業に打ち込めるのであれば、この本を一冊購入することをオススメします。

それだけ具体策も書かれており、知識量も半端じゃないです。

 

ですが、この本は初心者さんにはオススメできません。

本自体が非常に分厚くて重く、そして書いてある内容も専門的な内容が多いからですね。

基礎知識をしっかりと身に付けている人からすれば、これほど良い教科書はなかなか見当たらないかと思います。

 

ジョグ
僕はこの本に何度救われたことか…

 

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

 

この本は漫画形式でWEBライティングを学べる本になります。

  • 記事の書き方が分からない
  • しっかり書いているのに読まれない
  • 広告の成約率が非常に低い

 

このような悩みを抱えている方にはとってもオススメできます。

漫画形式…と書いてはいますが、中身は非常にしっかりとした内容になっています。

ユニーク性とは何か…見出しとは何のためにあるのか…これを読むだけで、記事作成の悩みの大半は消えるのではないでしょうか?

 

素人でもできる! たった20記事のミニサイトで月10万アクセスを集める方法

 

この本はSEO対策関連の教本ではない…気がしますよね。

いえ、しっかりとSEO対策についても勉強できます。

内部対策や外部対策についての、具体的な手法は書いていないものの、どういったサイトを作成していけば検索順位が上がっていくのかという考え方の部分で非常に役に立ちます。

マネタイズの部分も非常に勉強になるので、SEO対策を施し集客できたら、この本に書いてあることを実践すれば良いでしょう。

 

まとめ:知らない人は絶対に損をしてしまうSEOの世界

SEO対策 知らない 本

 

知らないというのは罪です。

何か失敗してから、「知らなかった」と言っても遅いです。

 

たかがサイト運営、ブログ、アフィリエイト。

しかし、僕はその分野で勝ちたいと思い”後悔”しないようにインプットを続けています。

 

僕は今23人ほどの生徒さんを指導しています。

ほとんどの生徒さんに、「知らなかったです…!」と言われます。

 

人は知らないというだけで損をしているんです。

もしも知っていれば、損をせず、得をしていたかもしれない。

 

 

今回紹介した本を全て読み、インプットし、アウトプットすれば、SEO対策についてはかなり博識になれるでしょう。

「知らない」より、「知ってる」の方がいいに決まってます。

 

今回の記事は以上になります。

SEOの内部対策についての記事は以下の記事になります。

初心者の方からすれば、大変参考になる内容だと思いますので、是非読んでみてください。

じょさなん
  • ブログ収益化についての無料相談
  • 本格的なコンサルタント依頼
  • ブログやSEOについての質問
多数受け取っております。本当にありがとうございます! いつでもお待ちしておりますので、下記の記事を読んでいただけると幸いです(^o^)
おすすめの記事