SNSでの集客は、SEO対策に効果はあるのだろうか?

 

TwitterやFacebookを運用し、自身のサイトコンテンツを発信し続けたとしたら…SEO効果は何か期待できるのでしょうか?

 

突然ですが。

僕は今現在、SEOコンサルタントをしながら個人向けブログアフィリエイトを教えています。

生徒さんの数は、卒業して減ったりしてますが、現在は23名。

 

ブログアフィリエイトを教えている生徒さんのほとんどに、SNS運用(Twitterブランディング)を教えています。

 

結論から言います。

SNSでの集客は、しっかりとSEO効果があり、検索順位に関係します。

 

ジョグ
それでは、僕の経験談やしっかりとした根拠を添えて解説していきます!

SNSを活用していくことのサイトへのメリット

SNS 活用 SEO対策

まずは、SNSを活用していくことで、自サイトにどのようなメリットが生まれるのか考えてみましょう。

  1. プッシュ型メディアの特徴を活かし、フォロワーや友達に存在を知らせることが出来る
  2. フォロワーを増やしブランディング化していくことにより、見込み客の増加が見込める
  3. SNSから自サイトへアクセスを流入させることが出来る

 

この3つですね。

軽く解説します。

 

プッシュ型メディアの特徴を活かせる

メディアには、「プッシュ型」「プル型」が存在します。

詳しい話は他の記事で解説しておりますので、ここは割愛させていただきますが、要は”押すか引くか”ということです。

 

  • ユーザーに対して「こんな情報はいかがでしょうか?!」と営業していくのがプッシュ型。
  • 特定の場所に情報を用意しておいて、その情報を欲しているユーザーを待ち、引き込むのがプル型です。

 

TwitterなどのSNSは全て「プッシュ型」に当てはまり、ユーザーが欲していない情報でもこちら側から存在を知らせることが出来ます。

相手に好奇心などを抱かせるタイトルを付けれたり、時事ネタであったり。

トレンド系のネタは、かなり反応が良いですね。

 

ブランディング化により見込み客が増える

ブランディング化とは、そのSNSのアカウントを「ブランド化」するという意味です。

僕のコンサルティングでもこのブランディング化を徹底指導していますが、指導された生徒さんがどのようになっているかと言いますと…。

  • 1か月でTwitterフォロワー2000人
  • 2か月でイイネ数1000越え
  • アカウント自体に広告主から特別案件依頼のDM

 

…っと、このような影響力を持つことが出来ます。

このブランディング化が成功すると、必ずと言っていいほど”その情報を必要としているフォロワーさん”が増えます。

 

つまり、ただのSNSアカウントはプッシュ型メディアですが、ブランディング化されたSNSはプル型メディアへと変貌を遂げます。

 

下記の記事では、「プル型とプッシュ型」について解説していますが、プル型メディアが見込み客の獲得に強いことは分かり切っています。

 

自サイトへのアクセスの流入

もちろん、SNSからリンクのクリックにより自サイトへアクセスが流入することがメリットです。

これは、上の2項を全て含めたメリットですね。

僕の経験則から、TwitterとFacebookが最もクリック率が高いです。

そして、Twitterに関しては「Twitterカード」の設定なども出来るので、マーケティング手法も多彩です。

 

 

ジョグ

是非、ブランディング化してから自身のコンテンツを宣伝してみてください。

Twitterブランディングは、成功すればマネタイズが非常にしやすく、それだけで稼いで生きている人もいますね。

 

SNS運用にはSEO効果は期待できなかった2015年

さてさて…SNS活用のメリットを述べたところで、本当にSEO効果があるのか?について言及します。

ここではしっかりとしたデータを出して解説していきます。

 

まず、今から3年前の2015年8月。

GoogleのJohn Mueller(ジョン・ミューラー)氏が、GoogleWEBマスターの公式オンラインフォームにてこう説明しています。

John Mueller氏
SNS上で発信されたりシェアされたりすることによる検索エンジンが考慮する検索順位への影響…すなわちソーシャルシグナルは、SEOに直接的な効果はない

 

はい、この時点では、SNSでの影響はSEO効果は期待できなかったんです。

参照動画https://youtu.be/WszvyRune14

 

これは何故か?

大抵のSNSからのソーシャルシグナルには、「rel="nofollow"」が付いているためだとミューラー氏は言っています。

 

 「rel="nofollow"」とは?

検索エンジンのランキング評価対象としたくないページへのリンクにPageRankを受け渡さないようにする、といったことを簡便に実現するために作られた記述

参照外部サイトへのリンクには漏れなく”nofollow”とか、いい加減やめませんか

ジョグ
ところがですよ!皆さん!

Google人工知能の発達によりSEO効果が期待できるようになった

Google 人工知能 SNS

そして時は経ち、2017年10月16日…Google の Gary Illyes(ゲイリー・イリェーシュ)氏はこう述べています。

Gary Illyes
あなたのサイトがインターネットでどのように受け取られているかが、今日(こんにち)では重要だ。 たとえば、ソーシャルメディアでどんなふうに言われているかを Google は見ている。

 

というようにインタビューで答えています。

参照

 

2017年はペンギンアップデートなどもあり、SEO業界は激震の年でした。

Googleの人工知能は、ブラックSEOで上位表示されていたサイトを跳ね返すだけでなく、SNSでの反応も評価要素の1つにしている。

 

このようなことが言えますね。

 

SNSからのアクセスだけで検索順位1位を獲得した僕の経験談

では、ここから僕の実際の経験談を紹介します。

”SNS集客だけ”で狙った2キーワードで検索順位1位までに上り詰めた僕の経験談です。

 

僕はSEO対策に関して、様々な実験が大好きなのですが、その時僕は”ある掲示板サイト”を作成しました。

その掲示板サイトの中身は、以下のページのみ。

  1. トップページ
  2. 掲示板ページ
  3. お問い合わせ
  4. サイトマップ
  5. 利用規約
  6. プライバシーポリシー

 

この6個だけです。

正直、トップページと掲示板ページ以外はプラグインとコピペで一瞬で作れるので、サイト作成に3時間もかかっていません。

 

その掲示板サイトの集客に、Twitterを活用しました。

Twitterアカウントを新規作成し、そのサイトの掲示板アカウントとしてプロフィールを確立。

 

”その掲示板に書き込む可能性のあるアカウントが付ける、ハッシュタグ”を探し出しました。

 

そしてハッシュタグを数個見つけたところで、Twitterをbot化させ、ハッシュタグを織り交ぜながら自身の掲示板サイトを宣伝させました。

最初はSNSからの流入しかありませんでしたが、徐々にOrganicSearch(検索流入)からの流入が増えてきました。

 

結果的に4か月後には、その狙った2キーワードで検索順位1位を記録することが出来ていました。

 

このことから、以下のようなことが考えられます。

  1. SNSから流入したアクセスも、Googleから評価されている
  2. SNSからのアクセスも、サイト滞在時間を上げられればSEO効果アリ
  3. SNSからのアクセスも、直帰率を下げることが出来ればSEO効果アリ

 

まとめ:SNSはブランディング化することでSEO効果を期待できる

SNS SEO対策

正直言って、ブログ初心者さんや経験の浅いWEB担当者さんが、僕のようにTwitterでbot化させて自動流入させてSEO効果をもたらす…のは難しいでしょう。

これまで実験してきたノウハウや、世の中の需要と供給に目を凝らしているからこそ出来たと、自分でも思っています。

 

しかし、SNSのブランディング化は別です。

SNSをブランディング化してプル型メディアにし、自サイトへのアクセスを思いのままにする…ことは初心者でも十分可能といえます。

 

SNSでの反応はSEO効果が期待できる

 

このことは、様々なソースと僕の経験談により立証されたといっても過言ではないかと思います。

あとはどのように、SNSにて影響力を得るのか。

ユーザーに対してSNSでどうアプローチするのか…が次に考える課題になりますね。

 

今回の記事はこれで終了です。

SNSのブランディング化について詳しく聞きたい方は、僕にメッセージを下さい(^▽^)/

期待以上のアドバイス等が出来ると思います。

 

 

 

 

どうせなら、正しい方向性で努力してみませんか?
  • PDF60ページ分の分かりやすい教材
  • 教材に沿って僕が解説している講義動画

この2つの教材で、貴方の理解度を限りなく高め、月収10万円を達成するためのブログ構築収益化術を教えます。

初心者を200人超コンサルしてきて生み出した、貴方の努力を最大化する計画的ブログ収益化術。

ひたすら記事を書いても収益は望み通りに出ません。正しい方向性でなければ、努力は人を裏切ります。

このノウハウに書いてあることを実践し、安定した土台を整えてブログ運営していけば、月収10万円というハードルは誰にでも超えられます。

おすすめの記事